読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

1回の成功で100回の失敗を取り返せる

まとめ

失敗すらしない平凡な人生よりも、

100回失敗しても1回の成功で輝けるほうがいい!

成功するまで続けることが成功の秘訣だから。

 

記事はこちら↓

不動産の営業電話が最近よくかかってくるんですよね。

いつも丁重にお断りしますが、

同じ人から2回目がかかってくることもあるのでびっくりします。

 

見込みがゼロに近い連絡先に電話するって、

営業の方は暇なんでしょうか?

 

完全な成果主義じゃないかぎり、

働いた時間に対して給料が支払われているはずです。

じゃあ、僕への電話の時間にも給与が支払われていて、

他の断られてる電話の時間にも払われているはずです。

 

確率がどれくらいか知りませんが、

例えば1000人に一人くらいの確率で取引が成立すれば、

他の時間にかかったコストはまかなえるってことでしょう。

つまり、1回の成功で大多数の失敗を覆した成果を得ているのでしょう。

 

職場の電話への営業電話はほんとにうざいのでやめてほしいですが、

成功のためには多くの失敗がいることを体現してくれていると感じました。

 

「そういや最近失敗してないなー成功も特にしてないし。無難に過ごしてるなー」

と思った瞬間、

 なんだか、そんな山なし谷なしの人生つまんねーなー

と思っちゃいました。

 

別に進んで失敗に飛び込むんじゃなくて、

 「もしかしたら成功するかも!?」

ってことにトライしていこうと思います。

 

例えば囲碁では、定石を覚えるだけじゃなくて、

 新しく思いついたけどもしかしたら逆に潰されるかも・・・?

といった手を指していこうかなと。

一時的に負けの確率が高くなってもいいんです。

負けを繰り返して、負けから学んで改善していくプロセスすら楽しめばいいんです。

 

「失敗しなくなったね」

というのはまだ褒め言葉じゃないです。

「上手くできるようになったね」

と言われるようになるまで続けることが大事だと思います。

無意識に肯定されるほど良いものってなかなかないですから。

 

今日も明日も明後日も、がんばって成功するかもしれないことにトライしていきましょう!

それではまた!