読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

どんな家庭を築きたい?

まとめ

家族は自分が無条件でいていい場所。

楽しみは家族と共有できなくてもいいけれど、

最後に頼ったり、行き着いたり、帰ったりする場所が家族だと思う。

 

記事はこちら↓

まだ結婚はしていないけれど、将来家庭を持ちたいな。

現実を考えずそんな妄想をしてみました。

 

結婚して家庭を持つって、付き合ってるのと何が違うんでしょう。

「互いが合意した婚姻届を出す」

この行為の重さが、違うんでしょうね。

 

合意した文書を役所に提出するということは、

強力な契約を締結することですから。

要するに、互いにずっと離れないことを約束するものです。

 

良いときも悪いときも、互いに支え合える関係。

それが家族なんじゃないかなーと思います。

 

趣味が合うだけなら、友達のほうがいいと思うんですよ。

友達と遊びにいったら楽しい、

それでよくて、家族のほうが楽しい必要はないんですよね。

 

子供だって、家族といるより友達と遊びに行くほうが楽しいでしょう。

でも、帰ってくるのは家であって、家族です。

 

楽しむのは誰とでもいいんですが、

人生の楽しくない部分も共有できる人、

互いに励まし合える人、

そういうのが、家族なんだと思います。

 

だって、人生楽しいことばかりじゃないですから。

楽しいときとか上手くいってるときは、

人が寄ってきやすいです。

で、寄ってきた人とだけ付き合えばいいんじゃないか?

って思うこともあると思います。

 

でも、本当の家族は、良くない時も一緒にいれる人だと思います。

だから、家族は行く場所じゃなくて、帰る場所だと思うのです。

 

帰る場所だと思えない家庭も多くあると思いますが、

僕は、家族が帰ってきやすい家庭を築きたいと思っています。

 

楽しいことは勝手に楽しんでいいよ、

つらくなったら帰ってきていいよ、

そう言えるような家庭が、僕のあこがれです。