読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

後悔

後悔しないように、しないように、生きてきた。

自分が選ぶ選択は、自分が選んだんだからとどんな結果になっても良いと。

選択に対する後悔はしないようにと。

そう思って生きてきた。

 

後悔はしていない。

でも、思い出す。

 

なんで思い出すのかわからない。

けれど、なぜか何度も思い返してしまう。

 

恥ずかしかったとき、

勇気を出した結果ミスったとき、

ヤバイ!と思ったとき、

周りの反応が微妙だったとき、

怒られたとき、

 

いろんなことを、日々思い出してる。

もう20年前になるようなことでも、

なぜかふとした瞬間に出てくる。

 

若かったな、とか、そういう感覚じゃない。

あれこれ悩むわけじゃないし、それこそ悔いてるわけじゃない、

けれど、気分が沈む。

 

「あんなことやらなければ」

とは思わない。

やったことには納得してる。

やらなかったら、それこそ後悔してるだろう。

 

でも、過去を思い出すときに、

ひとりでに口に出てくるひとりごとが怖い。

 

「早く死ね」

 

なんで俺は俺に対して、そんなセイフを吐くんだろう。

自分自身でもわからない。

 

それでも口に出てくるんだから、もはや口癖なんだろう。

気分が下がるわけだ。

 

早く死ね

って言われて上がるわけがない。

 

でも俺はまだ死ねない。

死ぬのはもっと満足してからがいい。

 

この言葉は正直嫌いなんだけれど、

「がんばろう。」

「がんばって、生きよう。」

 

願わくは、今の口癖を忘れるくらいに、生きていけるように。