読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

思っていたよりも、人間は情深い

冷静に、ただ現実を見据えて物事を運べばいいのに。

感情がそれを邪魔する。

 

怠惰に、ただ受け入れるままに生きたいという感情、

それが一般大衆的感情だとすれば、俺はまさに一般大衆なんだろう。

 

積極性を持たなければ、自分で切り開く人生なんてない。

ただただ与えられた状況・環境に従属する。

 

自分の人生が失敗したときに、周りのせいにできるように。

 

従属に耐えられなくなったら逃げる。

戦うのではなくて、逃げてきた。

 

戦うのはしんどい。

戦うということは、強敵がいるということだ。

 

俺は一般大衆と同様に、

ただ100%の勝ちが欲しいだけの人間だ。

 

100%、絶対、なんてものを信じちゃいないけれど、

気合を入れて、勝ちに行く気もない。

負けたと思ったら即撤退する。

 

ただし、負けたと思うまでは、しぶとく生きてきたつもりでもある。

 

最近、撤退が多いのは、歳のせいかもしれない。

負けん気を発揮していたころの俺の時間は、

楽しかった。

 

感情から行動が生まれたとき、俺は充足を感じるんだと思う。

それが成功しても失敗しても。

 

論理や思考から行動しているときは、

感情がついてくるまで時間がかかる。

 

やる気というのはそういうものだろう。

やる気も気持ちなんだから、感情だ。

 

感情なんて、曖昧で独善的で独特なんだから、変数として取り扱うことはほぼできない。

ただし、自分の性格からすると・・・という推察はできる。

 

俺は天邪鬼だから、

できない、って思う事こそに力を注ぎたくなる。

できると思うことにやる気は感じにくい。

 

『なんでやねん!!!』

って思わず自分でツッコミ入れたくなることをやりたがる人間なんだなぁ。

俺は。

 

そこまでわかればいいわ。

さて、どんな『なんでやねん!!!』をこれからお前は創りだす?

 

そう考えると、楽しくなってきた。。。!