オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

先輩と飲んできた

先輩といっても、元上司。

前職の上司で気の合う人だ。

でも、専門分野も、好きな仕事もぜんぜん違う。

先輩は、マーケティングやセールスが好きな人だ。

俺は、研究分野が好きで、場合によっては開発もありかなーといった感じ。

俺の仕事としては、会計士として事実を積み上げて、

ある組織という集団の特性を記述することが仕事だ。

マーケティングとはまったく違う。

 

全体観と一点突破。

先輩によく教えられた言葉だ。

 

人間が疑問に思うときというのは、

ある情報に対して2種類の疑問をもった時だ。

「それは本当?」という疑問と、

「それで全部?」という疑問だ。

 

だからこそ、コンサルタントMECEという言葉にこだわる。

疑問に対して、全部を証明するためだ。

本当?という問いには答えていないけれど、

信頼とかブランドとかで、それを補っている。

 

少ない言葉で、本当を証明していると言ってもいい。

なるほど、だからこそ、ブランドは強いんだ。