オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

今以降を考えれば、過去に悩まない

後悔は嫌い。

起きたことを悔いたって、今の自分を傷つけるだけだから。

それはそれで人間らしいけれど。

後悔を反省に変えられなければ意味が無い。

あるいは、反省したことを後悔し続けることも意味が無い。

今の自分を傷つけて、打ちひしがれて、

死にたくなって、過去の自分を殺したくなるだけ。

 

感情は、後悔をすぐに導き出そうとする。

だけど、そこで後悔することを我慢して対応できるひとは、

かっこいい。

 

自分を無意味な時間に落としこむことを避けている。

そんな感じ。

 

別に落ち込んでもいいのだけれど、

それを続けても幸せになれない。

世の中のすべての人が幸せを目指す必要もないけれど、

多くの人は幸せでありたいし、幸せであろうとする。

 

だから、後悔は過去の情報としきって、

感情が生じないように整理をつけるほうがいいと思った。