読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

重たいことの何が悪いんだろう?

「気持ちが重い」

よく聞くことだけど、一方が軽い気持ちで、もう一方が真剣なとき、

その感情の噛み合わなさが枷となって、軽いほうから離れていく。

 

それでも、「重かったかなぁ・・・」

なんて悩む必要はないと俺は感じてる。

 

一緒にいる関係なら、気持ちが重ならないと長く続かない。

気持ちの重さの加減も含めて、

互いに、互いを理解しようと努められれば。

 

理解しようと思うほどに、気持ちが重たくなっていく気はするけれど。

 

どうでもいい仲というのが、返って気持ちのすれ違いを率直に表現できるから、

逆に気持ちの差が明確だよね、って互いに理解し合えるということもある。

 

どう振る舞うかは、自分自身の気持ち次第ということか。

 

人間同士、どうやってもすれ違うのならば、

大切な人には本音をぶつけたほうがいい。

 

それで壊れる関係なら、それまでのことなんだろう。