オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

携帯の月額料金は高い?

安倍首相が携帯料金が高いと言及したってニュースがあったから、
Yahooのコメントにも書いたけれど、比較対象がないと、何と比べて高いのかわからない。
高い!って言ってるけれど、普通、あるいは安いと言える値段っていくらなの?


有報によると、15/3月期の移動通信業(≒携帯業)の営業利益率は
 KDDI 29%
 Docomo 17%
 ソフトバンク 17%
だった。
携帯は水道光熱費と同様に、既に社会インフラとして必要不可欠のものとなっている家庭が多いと考えると、他のインフラ業の利益率と比較することで、
利益率の高低がわかる。

他の社会インフラ事業として、東京電力の営業利益率は5%、
東京ガスの営業利益率は7%と、
携帯業よりも低くなっている。

利益率だけを見ると、KDDIDocomoソフトバンクと比較して値下げの余裕があるけど、値下げをしないのは自由競争していないからなんだろうか?

寡占状態だからこそ、値下げをしてシェアを伸ばすよりも、
他社と比較して高くない価格帯を維持することによって、
それなりのシェアを維持しつつ、利益率が高い状態を生み出している?

 

真剣に考えるためには、5年程度の財務分析は必要だろうけれど、
そんなのは総務省さんと携帯会社にやってもらおう。

去年の利益率だけを見たところでは、まぁ10%程度値下げしても、
企業の営業利益はプラスで推移させることができるんじゃないかなーと推察できる。

20%以上の値下げは無理だろうなぁ。

役員・従業員の給料がべらぼうに高いわけでもなさそうだし。