読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色

雑談とか日常思ったこととか

ミステリーは2回目読むのがおもしろい

1回目は主人公目線、

2回目は犯人目線

 

俺はミステリー小説も好きなんだけれど、

たいてい2回以上読みます。

2回目以降は、主人公以外の目線から見てみるのがおもしろいんですよ。

 

1回目で、登場人物がなにをどんな動機でやっていたか真実が明らかになります。

『ミステリーを2回以上読んでもねぇ・・・』

という人は、物語の上での真実を楽しんでるのでしょう。

 

俺は、登場人物の心情の描写を楽しんでます。

謎解きも楽しいのですが、それよりも、

情熱を持って謎に取り組む主人公の心理が楽しいというか。

 

ミステリーなら、伏線として主人公以外の登場人物の行動も、

かなりつまびらかに表現されています。

だからこそ、真実を知った上で、登場人物の行動の裏にある心理状態を、

2回目以降に追えるんですよね。

 

2周目は犯人目線から見てみるのがオススメですよ。